ホーム>院長ブログ>院長ブログ>理想のバランス-久米川の整体院ブログ
院長ブログ

理想のバランス-久米川の整体院ブログ

curareではセルフケアとして、姿勢や、立ち方、歩き方などをアドバイスしています。

curareで歪みを改善し、それを維持するにはご自宅や職場・学校などでのカラダの使い方が重要です。

バランスシューズ.JPG

そこで、当院では写真の『リアライン・バランスシューズ』を使って、患者さん自身に理想的なバランスを体感してもらいます。

リアライン・バランスシューズ』は、これを履いてスクワットなどのエクササイズを行うことで下肢の使い方を学習するものです。

ですが、運動習慣のない方や、痛みがある方にとっては、軽いエクササイズでも難しい・・・

なのでFirst Stepとして、これを履いて立つだけ!その間放置!

それでも十分効果は得られます。

 

 

バランスシューズ接写.JPG

スケート靴のような、一本刃の下駄のようなバランスシューズを、ぐらつかずにピタッと止めるように立ちます。
(良い位置にくると勝手に止まります)

バランスBefore.JPG

Before
背骨に対して頭位が前方にずれ上背部が丸まり後傾ぎみに立っているため、荷重位置が踵に寄りすぎて、大腿前面の筋肉は過緊張しています。

バランスafter.JPG

After
バランスシューズを履いて立つと、無駄な筋肉の緊張もなく荷重位置も良くなり、自然に姿勢が良くなります。

 患者さんの中には、「良い姿勢がどれか(どこか)わからない」と言う方や、良い姿勢と思ってやっていることが、実は腰を反り、肩甲骨を無理矢理寄せて、見るからに疲れそうな姿勢をしている方も多くいらっしゃいます。

このようにご自身で体感することで

良い姿勢=カラダが楽な姿勢

ということがカラダで理解でき、セルフケアもより簡単にできるようになります。

そして、次のStep(本来の使用方法)のエクササイズもできるようになり、理想的なバランスを手に入れられたら、歪み知らずなカラダが出来上がります!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.curare-kumegawa.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/10

ページ上部へ