ホーム>院長ブログ>院長ブログ>ダイエット

ダイエット

ダイエット途中経過-久米川の整体院ブログ-

今年に入って始めたダイエット。

最近頻繁に「どう?」と患者さんから声をかけられます。

ダイエットとは言っても大したことをしてなかったので計ってもいなかったのですが、2ヶ月経ったし計ってみました。

 

体重・・・

 

 

 

 

 

マイナス1.5kg

 

 

体脂肪率・・・

 

 

 

 

 

マイナス3%

 

 

意外と落ちてましたね。でも焦らず慌てず。ラ◯◯ップみたいに短期集中ではなく、1年かけてじわじわ落としていく予定なので。

 

 

ダイエットはまず食事を見直すのが鉄則なのですが、諸々の事情でそれは後回し。

 

 

仕事が休みのたびに行くスノボが効いたのか

 

 

それともごくごく軽いトレーニングが効いたのか

 

 

はたまた日常生活のちょっとした心がけが効いたのか

 

 

よく分かりませんが、とりあえずスノボシーズンが終わるまでは今のペースでやってみます。

 

 

 

 

筋肉の位置を変える!-久米川の整体院ブログ-

私事ですが、今年の目標はダイエットです。

開業して5年。当初は一桁だった体脂肪率は着々と上がり続け、昨年末に測ったら見たことない数字が(-_-メ)

現実を突きつけられ、これはマズイ・・・今年はダイエットの年にしよう!決意しました。

 

原因ははっきりしており、運動不足とめちゃくちゃな食生活。

ダイエットは食生活から見直す方が良いと思うのですが、私の場合は食生活を変える=営業形態を変える必要があり、すぐには着手できないので後回し。

なので運動から。

ひとまず走れるカラダにするためにリアライン・バランスシューズを履いてスクワット。

ただトレーニングをしても面白くないので、左大腿部前面のみ筋間リリース。

これで筋肉同士の癒着を剥がし、更に筋肉の位置まで修正します。

それからリアライン・バランスシューズでスクワットなどの基本的なエクササイズ。

 

案の定、翌日は左脚だけ筋肉痛。 

内側広筋に気持ちの良い筋肉痛が現れました!

リリースしていない右脚は全くと言っていいほど筋肉痛はありません。

癒着があり関節と筋肉が正しい位置になければ、トレーニングをしても効果は???ということの実験でした。

 

そしてこの問題は関節可動域にも影響を与えます。

これに関しては、また後日に・・・。

 

 

 

 

ページ上部へ